ケニアに届け!ワークショップ開催します

2017年7月14日 NEWS

ケニアの女の子に贈る布ナプキン作り第2弾!

ケニアの貧困層はナプキンが買えず、10人に1人の女の子は生理のたびに学校を休んでいるそうです。
ボロ布や葉っぱなどで代用してでも勉強しに学校に行きたい。しかし非常に不衛生・非効率です。
そんなケニアの女の子に、布ナプキンを贈るプロジェクトのリーダーshihoさんを今回もお迎えします。

前回はカンガ布の裁断がメンインでしたが、今回は縫いますよー!手縫いです。私も(店主・大塚由美)苦手ですがやれば出来ます!出来るはず!なみ縫いできれば大丈夫!

さらに今回はスペシャルゲストに、
ケニアでマトマイニ孤児院を運営されている菊本修三さんをお迎えします。
ケニアの今、孤児院のこと、
そして当店でも人気のマトマイニのフェルトアニマルがどんな風にシングルマザーさん達よって作られているか、そのエピソードも交えながらお話しいただきます。
アニマルも手にとってもらえますよ!

14時スタートですが18時頃まで開催していますのでナプキン作りは途中参加もOKです。
ワイワイやりましょう!

屋上にはプールやハンモックも用意してますのでお子様連れも大歓迎。
もちろん男性のご参加もお待ちしております。

お話しと作業の後、大人は、今回も飲みます!笑

【日時•場所】
7月22日 土曜日14:00〜
フェアトレードショップ Pamojahパモジャ
(大阪市中央区東心斎橋1-6-1 4階 南警察署の西向)
電話番号 06-6121-6735

※持ち物 裁縫道具(針、白糸、裁ちばさみ、糸切ばさみ、まち針2~3本。これがない!って方はご用意いたしますのでお知らせください)

※参加費500円(プロジェクトの布代・おやつ、お茶代含みます)

※4階までは階段しかありませんので、ベビーカーなどはお手伝いいたします。

※飲み物など各自持ち込みも自由です。

※定員に達ししだい締め切りとさせていただきます。
コンタクトページから参加人数をお知らせくださいませ。

https://www.activist-shiho.com/watoto-furaha-mamas-project/

マトマイニ孤児院 https://ameblo.jp/scckenya/